お客様紹介

木のすまい仕様
THE HILL HOUSE

【シリーズ あれから4年】

  小高い丘の上の一軒家。この家のロケーションほど羨ましく思ったことは未だかつてない。この一家に、これからどんな暮らしが待っているかと、私の想像を掻き立てる...。

丹波篠山市の北部、隣市につながる曲がりくねった国道沿いから、ほんの少し脇へ逸れると、件の敷地に辿り着く。今から四年前、最初にここを見たときは、私はなぜここに家を建てるのか、施主の判断に疑問符を付していた。


便利さや、機能性や、格好良さ。とかく家づくりを、あたかもファッションのように捉えて、競い合って喧伝する住宅会社が、後を絶たない昨今だ。それだけに、この選択はまるで異質のものに映った。


ところがそれはまったくの杞憂だった。ほんのいくつか、施主との対話を重ねていくうちに、先の疑問は、掃き捨てるように綺麗に消失したのだ。夫は地元では屈指の長距離ランナーであり、頗る付きのアウトドア派だった。妻もいつかはこの自宅で美容室を開業する野望を抱いている。育児に関しても、逞しい一家言を備えた夫婦だったのだ。俄然、私の想像は膨らんだ。この丘の上の一軒家で、この逞しき一家の暮らしは、いかがなものだろうかと。この家づくりに向き合う者として、家人の暮らしを見守るものとして、傾倒することは、もうやぶさかではなかった...。


上棟の日、子どもを肩車に乗せた親子の後ろ姿を眺めつつ、やはり私は空想をやめないでいた。秋晴れの空は一家を優しく包んでいた。やがて寒い冬がやってくる。親子はせっせと薪ストーブの薪を調達するのに汗をかくだろう。あるいはひょっとして冬の嵐の夜などは、轟々と木々がざわめく中、リビングで子供を両手で包みながら、どんな表情を浮かべるだろうか。この親子ならきっと笑っているんじゃないか?


私は想像する。この家なら、そんな状況さえも笑顔に変えるだろうと。

[設計・施工]
ひょうご木のすまい協議会 正会員
KOTOS (株式会社由良工務店)

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ