お客様紹介

木のすまい仕様の家
和モダンの家

【シリーズもうすぐ3年】
 

 社宅生活が3年を過ぎた頃、「そろそろマイホームがほしいなぁ」という想いで家創りの計画をし始められたK様ご家族。


 当時お子様は1歳半、まさに子育て真っ只中での家創りがスタートしました。家族で住宅展示場へ足を運んだりハウスメーカーや工務店の完成見学会に出かけたりする中、当時神戸市北区の上津台にあった弊社のモデルハウスに来られたのがコタニ住研との最初の出会いでした。


 それまで展示場などをまわってもなかなかピンとくるものがなかったけれど、コタニのモデルハウスの中に入って木の香りがする暮らしを体感して「自分たちが求めていたものはこれだ!」と感じられたそうです。何より他社のモデルハウスに行っても元気のなかった子供が、コタニさんの木の家ではうれしそうにのびのび自由に動き回っていたのが印象的だったと話して下さいました。お子様のそんな姿を見て、理屈抜きにコタニの木の家を受け入れて下さったのだと感じます。住みはじめてからは本物の自然素材の良さを実感。「無垢の木の床は普通のフローリングとは全然違って冬は暖かく夏はひんやり気持ちよく過ごせています。」と話して下さいました。


 ご家族の家創りに対する希望で一番優先されたのが「広い玄関」。以前住んでいた社宅の玄関がとても狭くストレスだったということもあり〝絶対に玄関を広く〟というのがご夫婦の希望でした。「最低限、ベビーカーごと入れるくらいの大きさが希望だったんですが、それ以上に十分な広さで理想だった和モダンの雰囲気の玄関になり大満足です。」とK様。K様のセンス溢れるインテリアが映えるとても素敵な玄関で訪れる人を癒してくれます。


 あれから3年。当時1歳半だったお子様は4歳に。またご姉妹も増え皆さん快適に過ごしてくださっています。「人生を楽しく生きるには健康が一番ですし、素材にこだわったコタニの家にして本当によかったです。」と話してくださいました。


 これからもご家族の更なる幸せをお祈りしております。


[設計・施工]
ひょうご木のすまい協議会 正会員
株式会社 コタニ住研

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ