お客様紹介

木のすまい仕様の家
山城の腰掛け

【シリーズあれから1年半】

姫路市夢前町のK様邸。小高い山の上に建つ住まいは、遠くから見ると山城の風情があります。

 「家づくりのきっかけは3年間の海外赴任から帰国することが決まったこと。会社近くのアパートに戻ることも考えましたが、子どもたちにのびのびと育ってほしいので、緑豊かな実家の土地に家を建てることにしました」とご主人。「ヤマヒロさんのモデルハウスの前を以前からよく通っていて、建てるならヤマヒロさんで!って決めていました」と奥様。

 暮らしインタビューを行い、実現したのはK様念願の平屋。ご主人のお父様が40年前に植えた木が立派な森に育った土地に溶け込むように佇む住まいが完成しました。家族がつながるリビングダイニング、そしてフラットに続く大きく張り出したウッドデッキ。奥様の夢を叶えた、飾り棚を設けたキッチンなど居場所はたくさん。K様お気に入りのリビングに設けた全開口の窓は、景色を一枚の絵のように切り取ってくれます。

 「周りの田んぼや山を眺めることができるウッドデッキで、のんびりとした時間を過ごす。最高ですよ!キッチンからはリビングダイニングはもちろん、外の景色まで見渡せるんです。毎日見る景色ですが、全然飽きないですね。子どもたちもハンモックに揺られたり、リビングでごろごろしたり・・・。都会のアパート暮らしでは想像もしなかった時間を過ごしています」

 「山城の腰掛け」を名付けられたK様邸。毎日、景色と暮らしを楽しんでおられます。


[設計・施工]
ひょうご木のすまい協議会 正会員
株式会社 山弘

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ