お客様紹介

木のすまい仕様の家
手をかける事を大切にした里山の家

【シリーズあれから1年半】

「自分で手入れを重ねながら、住まいと向き合う暮らしがしたい」。そんな想いで里山暮らしを夢見て建築会社を探されていたY様。吉住工務店との出会いは西宮展示場でした。

 「まず、エアパス工法の考え方に共感しました。スタッフの誠実さや家づくりに対する自信を感じ、ここなら一緒に良い家づくりができそうだと思いました」とY様。その後、夏と冬の2回、丹波展示場で宿泊体験をされ、エアパス工法の快適さや薪ストーブの良さを実感。何度か完成見学会にも足を運ばれ、Y様念願の自然素材をふんだんに使った里山の家が完成しました。

 木のすまいに住み始めて1年半。住み心地を尋ねると「極力、大きな家具は置かず、掃除のしやすい空間を保つように心がけています。自然素材を使った住まいなので経年の変化は仕方がない。完成から一年半が経ち、補修の必要なところも多少ありますが、修理方法を教わりながら、丁寧に手をかける暮らしを楽しんでいます」とY様。「アフターフォローもしっかりしていて、自分で手入れをしながら上手に住まいと付き合う方法を教えてくれるのがいいですね。これからも末長く、安心してお付き合いできる工務店です」と話してくださいました。

  完成がゴールではなく、その先の自然を慈しみ手をかける暮らしを通して幸せになっていただけることが当社の望みです。


[設計・施工]
ひょうご木のすまい協議会 正会員
株式会社 吉住工務店

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ