ニュース・イベント

2014年4月アーカイブ

2014年4月30日

第19回産地見学ツアー行ってきました。

春の産地見学ツアーが平成26年4月26日土曜日に開催されました。

春らしい晴れの日でよかったです。

 

今回は県の協力で、テレビやラジオで放送され、参加者も多く、

久々の姫路バス2台・西宮バス2台での出発です。

沢山のご参加にスタッフもワクワク、失敗がないかドキドキです。

 

さっそく、西宮北口駅で迷われたお客様すみませんでした。

西宮北口駅は駅名で、北口出口と間違われる方も・・・

次回は大きく記載しますので、お許しください。 

 

さっそく、伐採現場へ向かうバスの中では、兵庫県の森の話、木のすまいの活動を

聞いていただきました。

バス説明.jpg三渡会長や県の職員はバスを乗り換え、

それぞれのバス担当も、

皆さんに向け、兵庫の木へに熱い思い、

そして兵庫の木の現状、木の川上から川下へ

の流れ、その木でできた木造住宅についてを、

お話させていただきました。

 

集合場所で姫路と西宮のバスが合流して、お待ちかねの伐採現場へ出発。

長い林道をくねくねとバスで進んでいき、伐採現場へ着きました。

 

IMGP0777.jpg  

 

 

 

 

 

 

うっそうとした森の中で

チェーンソーや重機で伐採していきます。

みなさん息を呑む場面ぞくぞくです。

こうやって目の前で山の木が切られて、我が家になると思うと、

人間は自然の恵みで生きていられるんだと実感しますね。 

    130330伐採スタッフ.jpg

伐採 切木 140426.jpg伐採 車 140426.jpg

  今回は青い重機です。

 黄色じゃないのもあります。

 

IMGP0792.jpg    伐採 .jpg  IMGP0788.jpg

 

 

 

 

 

 

 

弁当.jpgそして、素朴で美味しいお弁当の後は、 

 丸正木材の製材所へ。

 製材工場 中 140426.jpg製材工場 外2 140426.jpg 

 

 

 

 

 

 

製材工場 子供 140426.jpgこんな風に、伐採された木が柱になるんです。

お子さんも興味深々。

 

木は切られても、きれいです。

 

 

 

 

 

この後、姫路バスはPC工場へ。

ここら辺から、お客様の熱い質問が始まります。

回答は任せてください。 

IMGP0822.jpg 

 

 

 

 

 

 

最後に兵庫の木で作られたモデル住宅へ。

宍粟市の山の木が、居心地のいい家になります。

本物の国産材、それも地産地消の材で造られた木造住宅を

肌で感じていただけましたでしょうか。

来場した方しか、わからないのが歯がゆいですが・・・。

 

西宮モデル 玄関.jpg  西宮モデル.jpg

 

西宮モデル庭先.jpg

 

 

 

 

 

横須モデル 縁側 140426.jpg 

横須モデル 140426.jpg  横須モデル 床 140426.jpg 

 

 

今回もアンケートに、山への取り組みの大切さが実感できた、

もっとPRしてほしい等等

嬉しいお言葉をいただいき、

スタッフ一同、また次に向けての力をいただきました。

 

皆様お疲れ様でした。

  

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ