ニュース・イベント

2013年11月アーカイブ

2013年11月18日

家づくり住まい講座「HKハウス西島の家」構造見学会と「寒い冬を快適に過ごす省エネセミナー」

 「HKハウス西島の家」構造現場見学会「寒い冬を快適に過ごす省エネセミナー


 日時 : 12月7日(土)   13:30~16:00予定  (セミナー 14:00~15:00)

 場所 : 明石市大久保町西島

      IMG_5311.JPG 


        平屋から2階建てへの建替えとなります。2世帯居住も可能でご自身と次の世代の事を十分に

        吟味された間取りとなっております。

        リビングには、以前の家で使われていた梁材を再利用します。1階には、客間としても使える本

        格的な和室があります。

        2階ホールには、ピアノ・エレクトーン、ミシン等を置き、多目的スペースとして使えます。



        *見学会・セミナーは予約制になっております。参加ご希望の方は、下記までご連絡下さい。

                       078-936-4320     日置建設㈱

2013年11月14日

家づくり住まい講座「HKハウス山手台の家」完成現場見学会

第四回 「HKハウス山手台の家」完成現場見学会

 

IMG_4870.jpg


日時:11月30日(土) 13:30~16:00予定  (予約制)

 

場所:明石市大久保町山手台


   

会場にて構造・断熱・性能をお確かめください。
 ~「HKハウス山手台の家」は、ひょうご新民家優良住宅「ちょうの家」~兵庫県の気候・風土に適した長期優良住宅です。兵庫県産木材を利用し、長寿命で災害に強い家(耐震等級3)、省エネ性能等級4以上を確保した快適で環境にやさしい家です。

 外装・内装・照明・取っ手のデザインに至るまで、様々なこだわりがカタチとなった御宅となりました。そのテイストを活かせるよう極力周りの色をおさえ、リビングのスキップ階段・アイアンの手すり・化粧梁が真っ白い空間に映えるようにインパクト設計しています。外壁は天然漆喰のカルクウォールを採用。リビングとダイニングの空間を仕切ることですっきりとした使いやすい空間がうまれました。水廻りはすべてキッチンの近くに集め、使いやすい家事動線を考慮しました。


     *見学会は予約制になっております。参加ご希望の方は下記までご連絡下さい。


            078-936-4320     日置建設㈱     

2013年11月11日

HK友の会でリースづくり

第9回になりました「HK友の会」も会を増すごとに多数の参加。

今回は特に、プリザーブドフラワーを使った「クリスマスリース」作り

でしたので、時期的にちょうど良いと評判でした。




事務所の2階でメンテナンスの話をして、その後、1階でリース作り。




フラワーショップHanazakka の横山様が講師で来ていただきました。




子どもさんも一緒にご家族でクリスマスリース作りを楽しんでいただきました。



HK友の会で、子どもたちがどんどん大きくなっていく様子が確認できるのが楽しみで、

建物の打合せ当初はベビーカーに乗って寝ていた子が今は走り回っています。


そして、この機会に、建物の様子や家族の暮し方等をお聞きしたり、

建物メンテナンス相談を受けたり、メンテナンス方法をアドバイス

させていただいたりして、お引き渡ししてからの交流を深めています。





隆太郎君も大きくなり、完成したクリスマスリースの前でVサイン。




美羽ちゃんも大きくなり、大きなクリスマスリースが完成し大喜び。

楽しいクリスマスを迎えてください。

ちょっと早いメリークリスマス!

2013年11月 7日

第18回産地見学ツアーが開催されました

秋の産地見学ツアーが平成25年11月2日土曜日に開催されました。

今年は台風が多く、ピンポイント豪雨もあったので心配してましたが、

山並み.jpg

とっても爽やかな晴れの日になりました。

さあー、出発です。

 

さっそく、伐採現場へ向かうバスの中では、兵庫県の森の話、木のすまいの活動を

聞いていただきました。

姫路バス1台は、マイクを持ったら話さないスタッフが

西宮バス2台は、またまた兵庫の木に熱い思いのスタッフが

それぞれに兵庫の木の現状、木の川上から川下への流れ、

その木でできた木造住宅について、お話させていただきました。

 

山崎の道の駅で姫路と西宮のバスが合流して、お待ちかねの伐採現場へ出発。

林道をくねくねとバスで進んでいくと、そこが伐採現場。

伐採説明.jpg 

森の香りがいっぱいです。

アンケートでも1番人気の伐採現場です。 

伐採.jpg  現場.JPG    130330伐採スタッフ.jpg

目の前で伐採された木の年輪に、皆さん興味深々、

木のフレッシュな香りも漂います。

大人もわかっているけど、南側は分厚いのを見ると納得です。

また、こうやって目の前で山の木が切られて、我が家になると思うと、

人間は自然の恵みで生きていられるんだと実感しますね。

切り口を見る.jpg  

そして、素朴で美味しいお握り弁当の後は、

昼食.JPG 

 広ーい広ーい近畿最大級の木材加工センターの「兵庫木材センター」へ。

 木材センター.JPG  センター.jpg 

この後、姫路バスはPC工場へ。

ここにも、兵庫の木への熱い熱い思いのスタッフがいます。

柱~断熱材など、これも皆さん質問が飛び交い、興味深々です。

__ 7.JPG 

最後に兵庫の木で作られたモデル住宅へ。最後のメイン見学です!

大手ハウスメーカーのモデル住宅とは各段違います。

西宮モデル会場は、すぐ横に大手ハウスメーカーのモデル住宅があるので

違いがよくわかるとお客様から言われます。

西宮モデル外観.jpg   西宮モデル.jpg

お茶とお菓子でくつろいでいただいたところで

県の林務課の方から、

県産木材利用における特別制度の話などしていただきました。

 

本物の国産材、それも地産地消の材で造られた木造住宅を

肌で感じていただけましたでしょうか。

今回もアンケートに、山への取り組みの大切さが実感できた、

子供たちのためにも活動を続けてほしい等等

嬉しいお言葉をいただいき、

スタッフ一同、また次に向けての力をいただきました。

 

皆様お疲れ様でした。

  

私たちが木の家をかたちにいたします

兵庫の木で作る注文住宅は、私たちが作ります。また、兵庫県のバックアップをうけ「県産木造住宅10倍増作戦」で兵庫県産木造住宅・木の家をご提供。

ページトップへ